sayatori2

amazonはアメリカや日本をはじめとして、世界14カ国に拠点をおいているわけですが
言語が違うだけでホームページの操作性などは統一されていますし、商品管理に使用して
いるASINコードも世界共通です。

その一方、在庫管理は国ごとに設置された倉庫やFBA、マーケットプレイス出店者の自己
申請によって行われていますし、同じ商品であっても販売価格は国によって異なります。

例えば、amazon.comとamazon.co.jpとを比較しただけでも、円とドルという具合に
通貨表記が異なるというだけでなく、現在のレートで比較しても明らかに値段が違う商品
が見つかる
ことも珍しくありません。

その理由としては、在庫管理が国によって違うというだけでなく、需要と供給のバランス
が国によって異なることが珍しくない
という点があげられます。

日本では大した人気がない商品であっても、アメリカで大ヒットしたり根強い人気がある
というケースは決して珍しくありませんから、相対的に日本では安値、アメリカでは高値
で取引されるようになるわけです。

この場合、日本のamazonで商品を買ってアメリカのamazonに出品すれば苦労なく稼ぐ
ことができるわけですが、amazon自身がこのような世界レベルでの在庫最適化を行って
いないことから、個人が参入する余地が存在しますし、amazon輸出amazon輸入
いう形で「転売ビジネス」に取り組む人も増えているわけです。

このような為替以外の要因で大きな価格差のある商品をクリックするだけで見つけられる
ツールが「サヤ取りグローバルせどらーⅡ世界制覇完全版!」です。

対象となるのは以下の8カ国のamazonです。

  • 日本
  • アメリカ
  • カナダ
  • イタリア
  • スペイン
  • フランス
  • イギリス
  • ドイツ

【続きを詳しく】