honyakubuilder

>>公開は終了しました<<

サテライトブログやサイトを作成して、上位表示させたいメインサイトに向けて被リンク
を送るというのは人工的な被リンクSEOの定番です。

このような人為的な行為をすること自体がペナルティだとgoogleが指摘しているのにも
関わらず実践者が今でも存在するのは、ペンギンアップデートや手作業によるペナルティ
を課せられない限りは上位表示効果があるという点と、ライバルが同じようにやっている
ので負けないように「合わせないといけない」という点が大きいでしょう。

コンテンツSEOだけを行うのであれば、1記事5000文字は書かないと上位表示は難しい
などと言われますし、ナチュラルリンクが得られる記事を書けばいいと言うのは簡単でも
実践するのは難しい
というジレンマに陥っている人も少なくありません。

そこで、サテライトを作成して定期的に記事を追加するとしても、あなた一人で作業する
のには限界がありますから、外注ライターにサテライトの記事更新をさせるのが一般的な
方法です。

しかし、外注を雇っている間は記事数や労働時間などによってランニングコストがかかる
上に、記事の品質という点で不満を感じる機会が極めて多いというのが現実です。

別のサイトやブログの記事をまるごとパクってきて、とてもリライトとは言えないレベル
の言葉の書き換え程度しか行わずに、記事作成が完了したと提出する外注が多いのです。

依頼した記事を作成することさえ行わずに音信不通になる外注も多いことから、期待通り
の成果が得られないまま出費ばかりが続く
という結果になりかねません。

そこで役立つのが「翻訳ブログビルダー」です。

英語や中国語のサイトからキーワードに合った記事を集めてきて翻訳することで、適度に
リライトされた質の高い文章が作成される
というわけです。

キーワード設定を済ませておけば、あとは全て自動処理ですから手間がかかりません。
半自動・手動扱いにしておいて、あなた自身でリライトや翻訳が不十分な箇所を修正する
といった作業を行うことも可能
です。

上位版の翻訳ブログビルダーProであれば投稿先のブログを登録しておくことで記事追加
まで全自動で行えます。