dougaletter

ネットビジネス先進国として知られるアメリカで現在主流となっているのが動画を使った
セールスレターですが、日本でも導入事例が増えている一方で、日本向けにカスタマイズ
しなかった結果、期待はずれに終わったケース
が少なくありません。

あなたも見慣れた縦長の1カラム長文のセールスレターやランディングページも、最初は
アメリカから「輸入」されたわけですが、日本の文化や習慣では使わない手法もそのまま
使っている
ことが珍しくありませんでした。

「はい!はい!はい!」
などと、あるある探検隊(古い)かと言いたくなるようなセールスレターやランディング
ページが散見されましたが、アメリカでは購入前にチェックする時に用いた手法を日本語
に直訳したために「はい!はい!はい!」などと奇妙な言葉が出てきたわけです。

もちろん、今では全くと言っていいほど使われることもありません。

そこで、コンテンツライターの中島拓道さんが、海外での動画マーケティング成功事例を
参考にしながら、日本国内でどのように展開していけばいいのかをまとめたマニュアルを
作成しました。

それが「グルの販売術」です。

「動画+申し込みフォーム」という、シンプルなセールスレターやランディングページを
用意することで、従来型の縦長形式の構成を嫌っている訪問者をひきつけられるわけです
が、盲点となるのが動画を嫌がる人がいるという点です。

ダラダラ見るのは時間の無駄だからということで、動画を早送り・高速再生するなどして
短時間で効率良く見る人もいれば、文章で要点だけ確認したい人もいますし、通信制限を
受けた状況でスマホで動画を見るのはストレスが溜まるばかりですから、動画だけでなく
文章でも読めるようにした形にしておいたほうが無難
でしょう。

その中で動画をどう使えば効果的なのかは、グルの販売術を見ればわかります。

【続きを詳しく】