merugold

>>公開は終了しました<<

フリマアプリの中ではメルカリがトップシェアを維持しており、転売ビジネスにおける
出品先や仕入元として注目されています。

メルカリはアプリ内での操作を基本としますが、Webサイトからの出品にも2016年7月
に対応しましたし、すでにブラウザを使って購入できますから、アプリと同じ操作性を
パソコンでも実現できる
ようになりました。

文字入力がフリック入力よりもキーボードの方が楽だという人にとっては非常に嬉しい
サービス改善ではないでしょうか。

しかし、パソコン向けにもフル対応したからといってもメルカリのサービス自体が改善
したわけではありません
から、ヤフオクのように出品した商品を一括管理できない状況
は変わりませんし、出品を取り下げて再出品するにあたって再び全ての項目を入力する
必要があるなどといった不便性は全く改善されていません。

送料なども全て含めた利益の見積もりなどは、将来的にもメルカリで実装される可能性
はないでしょうから、ツールでまとめて管理したほうがいいでしょう。

メルカリ向けの出品管理ツールは、「メルゴールド」をはじめとして何種類かあります
が、他社の同種ツールとの差別化を目標に開発されたこともあって、次々と乗り換える
利用者が増えている
といいます。

メルゴールドはWebブラウザがあれば操作できますので、パソコンにインストールする
ツールとは異なり、自宅以外にネットカフェのパソコンなどからでも操作可能です。
システムがすでに用意されていますので、レンタルサーバーなどを確保してプログラム
をFTPでアップロードするといった手間もかかりません。

また、メルゴールドはメルカリのシステム変更や利用者からのリクエストに応じて改良
し続けていますので、いつの間にか使えなくなったという心配はありません。

メルゴールドは安心して使い続けることができるWebツールです。