c-afi

アダルトアフィリエイトで稼ぐというと、一昔前まではアクセスを集めることが最優先の
課題であって、コピペコンテンツでも十分だと言われていました。

検索エンジンからペナルティを受けてもアクセス交換やランキング攻略で大量のアクセス
を集められるから、コンテンツの質は二の次という状況で、どのアダルトサイトも似たり
寄ったりの画像や動画ばかりが大量に並んでいる光景を見たことがあると思います。

しかし、「Continuation Affiliate」ではアクセス交換やランキング攻略よりもgoogle
からの集客の方を重視する
といったら意外に感じるかもしれませんね。

パンダアップデートや手動ペナルティなどのペナルティを課されたら、その時点で終わり
ますし、それ以前の話としてセーフサーチによってアダルトコンテンツが非表示にされる
だけでなく、セーフサーチが切られていてもアダルトコンテンツは上位表示されないよう
にgoogleが順位調整を行っていることから、なかなかアクセスが集まりません。

googleの検索ロジックを使うYahooも状況は同じですから、どうして不利な方法で集客
しないといけないといけないのか
と疑問に感じるのではないでしょうか。

結論から言えば、不利な条件であってもgoogleやYahooを使って調べるユーザーが多い
というアダルトコンテンツ特有の本能的欲求の強さと、アクセス交換などのアクセスより
見込み客としての質が高いという点があげられます。

そこで、「Continuation Affiliate」では以下の2点を重視します。

  • 成約に直結する「見込み客」の集客
  • 見込み客の入会率を限りなく高める「サイト構成」

ステップメールやメルマガを使って、ダイレクトマーケティングで言うところの「教育」
を行うアフィリエイターも増えてはいますが、特定電子メール法で発信者情報を提示する
義務があることから、副業サラリーマンが「自分はアダルトアフィリを実践しています」
などとは言えないこともあって、風俗関係者や名前を出しても全くためらいのない一部の
人に限られています。

「Continuation Affiliate」でも、メルマガやステップメールの使い方についての説明は
一切ありません。サイトやブログだけでも月6桁、7桁と十分に狙えるからです。

【続きを詳しく】