afimanual

一昔前までは、95%のアフィリエイターが月5000円も稼げないと言われていたものですが
広告主がアフィリエイトのために投入するコストが右肩上がりに増加していますし、効果的
なアフィリノウハウが数多く広まってきたこともあって、アフィリ報酬を得る人の数や金額
は全体的に増えています。

アフィリエイトマーケティング協会が毎年行う「アフィリエイト・プログラムに関する意識
調査」の中で、2016年は月5000円以上稼いでいる人が全体の半分弱まで増えています。

5%どころか50%まで増えていますし、アフィリエイターの数も増加している状況での50%
ですから、稼ぎやすくなっていることがわかるのではないでしょうか。

また、月50万円以上稼いでいる人が全体の15%といったら驚くのではないでしょうか。

あなたが、この15%に入れていないからといって心配する必要はありません。
佐藤光輝 さんの アフィリエイトマニュアル があるからです。

多くの人が アフィリエイト において勘違いをしているか、古い知識 にとらわれて失敗をして
いる
と佐藤さんは指摘します。

その代表例として、佐藤さんが上げているのが、無料ブログでバックリンクサイトを量産した
挙句、キーワードリンクをメインサイトに向かって送るという方法
です。

被リンク効果があるどころか、自動ペナルティを課されて順位が落ちていく一方です。

ソーシャルブックマークやブログなどのコメント欄、トラックバックなども自動ペナルティを
課される原因でしかないといったら驚くかもしれません。

そこで更に勘違いするのが、今こそ コンテンツSEO が重要だから、1記事最低4000文字は
必要であるとか、オリジナルは当然として読者に役立つ記事がかけなければ稼ぐのは無理など
といった論調に騙されるケース
です。

1記事あたりの文字数を増やしても全く順位が上がらないといったケースが続発していますし
役立つオリジナル記事と言っても、ヤフーのニュース解説などでも大半が読む価値が無い次元
の低い内容ですから、本当に役立つ記事を書ける人というのは極めて少数派です。

素晴らしい外注ライターに依頼するとしても、依頼する側がボンヤリしていては良質な記事は
まず出てきません。

アフィリエイトマニュアル では、このような過ちをしないために、佐藤さんが実践して成果
を出してきた以下の3つのポイントを学ぶことが出来ます。

  • 検索エンジンへのキーワード認識方法
  • 記事タイトルのつけ方
  • 記事の作成スケジュール

これだけで月50万円以上にアフィリ報酬を増やした人が120名以上います。

【続きを詳しく】