sedoriusa

せどりアナライザーは日本のamazon出品者を対象にした監視ツールですが、アメリカの
amazonを対象にした「せどりアナライザーアメリカバージョン」が公開されました。

「せどりアナライザーアメリカバージョン」も、せどりアナライザーと仕組み自体は全く
同じであって、登録した出品者の以下の情報を継続的に追跡することができます。

  • 出品している商品の一覧
  • 新たに出品した商品
  • 売れた商品
  • (指定した期間内の)売上
  • (指定した期間内の)商品回転率

定期的に出品者の情報をリサーチすることでわかるようになるという仕組みです。
どのジャンル・カテゴリの出品者でも登録できます。

その一方、以下のような情報はわかりませんので注意が必要です。

  • 「どこ」から商品をしいれたのか
  • 「いくら」で購入して仕入れたのか
  • 「出品を取りやめた」のか「本当に売れた」のか

「せどりアナライザーアメリカバージョン」では、在庫数の増減で販売数を計算している
ことから、売れた商品と新たに在庫に追加した商品数が一致した場合には売れたかどうか
を判断することは出来ません。

無在庫転売を行っている出品者の場合は、常に在庫数が1のまま変わらないというケース
もありますから、実際には売れていたのにもかかわらず、全く売れていないという判断を
間違って行う可能性があります。

「せどりアナライザーアメリカバージョン」はリサーチをした時点におけるリアルタイム
データを取得することから、1時間平均3000件程度というスピードになります。

取得するデータ量が増えるに従って時間がかかりますので注意が必要です。

対策としては、外出時や就寝前などにせどりアナライザーアメリカバージョンをスタート
させたり、何個でも複数起動できますので、同時にリサーチさせるという方法が考えられ
ます。

【続きを詳しく】