a8search

業界最大手のa8ネットや既存会員からの紹介がないと申し込みもできないレントラックス
をはじめとして、さまざまなASPが存在します。

このASPは、大きく以下の2種類にわけられます。

  • 全てのアフィリエイトプログラムを自由に選択できる
  • 広告主の審査を通過しないとアフィリエイトプログラムに参加出来ない

amazonや楽天、情報商材系ASPなどは自由に選べる一方、a8ネットなどの物販系ASPは
事前審査に通過しないとアフィリリンクが取得できないケースが一般的です。

審査を申しこめば自動的に全員許可する広告主もいれば、厳密な審査を行った上で許可・
不許可を決める広告主も居たりとバラバラですから、仮に審査で落とされたとしても就活
での不採用と同じで相性が合わなかっただけですから気にする必要はありません。

ASPによって成約率や承認率などの情報公開の範囲にも違いが見られますし、a8ネットの
場合には「ASランク」によって情報公開の範囲が厳密に決まっていますので、サポートに
問い合わせをしても、ASランクが低いと無視されたり「教えられません」といった返事が
来るだけです。

逆にASランクが高いと専属の担当者がつきますし、トップレベルになると個別報酬などは
当たり前として、オススメ案件などの情報提供が受けられますし、自宅やオフィスなどに
a8担当者がやってきてアドバイスを受けられるといった優遇措置も受けられます。

そこで、ASランクが低い人でも限られた公開情報の中から稼ぎやすいアフィリプログラム
を自動的に見つけ出す
ことができる「A-HACHI Search」が役立ちます。

「A-HACHI Search」の使い方などは以下の動画で確認して下さい。

a8で稼げている人は「A-HACHI Search」を使わなくても担当者から直接聞けば済みます
から必要性は感じないと思います。

【続きを詳しく】